【バンコク】おすすめチャオプラヤー格安ディナークルーズ

2020/02/08

チャオプラヤー 格安ナイトディナークルーズ

10年住んでいて一度も行ったことがなかったんです、チャオプラヤーのナイトクルーズ。なんか高いイメージあるし、どこで頼めばいいのかわかんないし、誰か友達がバンコクに遊びに来た時に「行きたい」って言えば一緒に行こうかな、と思っててそのまま。

一度は行ってみたいと思ってたんですね、チャオプラヤー川のナイトディナークルーズ。

安くておいしいっておススメのナイトクルーズはタイ人の友達に教えてもらってたんです。たまたまその日は、ナイトクルーズのレストランがある川の向かいのお店でサンセット見ながら飲んでて。

チャオプラヤー サンセット

「あれ?向かいのレストランってナイトクルーズやってるレストランじゃん!」

せっかく近くにいるし、クルーズしなくてもレストランでご飯でも食べようって行ってみたら、その日は船はガラ空きで。

「200バーツで船乗れるよ」ってなったんで、そのままノリで乗っちゃいました!

ナイトクルーズって高いイメージあるので、格安で旅行をしにきた人にはちょっとハードル高いけど、ここならレストランも安くおいしくて、乗船代はたったの200バーツだけ!

ボート空いてたら、ご飯頼まずにビールだけでも気軽に乗れちゃうと思います。

  

ナイトクルーズが格安でできる、「ヨックヨーマリーナレストラン」

ナイトディナークルーズは船でブッフェ料理が出てくるところが多いと思いますが、ここは事前に船の碇泊しているところにレストランがあり、そこで「事前に食事をオーダーして、それを船に持込む」という方法です。

船の出発は20時なので、それより早く来て食事をオーダーしておきます。早く料理が来たら、先にレストランで食べながら出発時間まで過ごせます。

レストランの料金も高くなく、おいしいんです!

  

メニュー・料金

屋台ほど安くはないですが、通常のレストランの設定価格より安いし美味しいです。

肝心なビールの値段が消えてしまったるんですが、シンハービアとハイネケン(大)148バーツ。

  

▼今回のオーダー料理はこちらです。

チャオプラヤー ナイトディナークルーズ

エビのカーリック炒め(Fried Prawn with Garlic and Pepper):180バーツ
生エビ(Fresh Shrimp Marinate n soy saurce):165バーツ
イカのガーリック炒め(Fried Stuffed Squid with garlic and pepper):220バーツ
干し豚肉揚げ(Fried Salted Beef ) : 109バーツ

生エビ食べたのは久しぶりでしたけど、やっぱりおいしい!

あとはつまみですねw

  

チャオプラヤーディナークルーズ、夜景がきれいです。

王道ルートですね、ワットアルン → ワットプラケーオ(カオサン付近)通過 → ラマ8の橋で、Uターン → 高島屋ICON SIAM(アイコンサイアム)→ アジアティーク通過してUターンでまた元のレストランまで戻ってきて終了です。

行ったのが12月でも最近寒くなって最低気温が18℃の時だったので、半そででかなり寒かったです。まさか船乗ると思ってたなかったから薄着で…。

気温高い時でも、もしかしたら風が冷たいかもしれないので、上着持って行った方がいいです。

船内

船上も広くトイレもキレイでした。

ここはレストランでオーダーして持ち込む形式ですが、みなさんレストランで食べてるからか、船動いてる間は前に来てずっと写真撮ってました。

私たちも半分以上ご飯食べ終わってたので、飲みながらゆったりクルージング。船の一番前のテーブルにしてよかったです。

  

ラストあと30分くらいで、問題が起きました。

それまではDJっぽい人が音楽流してたんですが、ラスト30分になるとカラオケが始まり…。歌が上手いならいいんですが、結構ツライ歌が延々続いて最悪です。

なんでクルージングで人のカラオケ聞かなきゃいけないのか…。

今までいい感じで乗ってたのに、最後は早く降りたくてしょうがなくなっちゃいました…。

  

料金の確認が必要です!

チャオプラヤー ナイトディナークルーズ 請求書

船を降りる少し前に、レシートがきてお会計です。

思ってたより少し高かったんで、レシートよく見ると4品しか頼んでないのに5品分請求されてます!

これは店員さんに行ったら返金してもらえました。

それ以外もオーダーした時より高いな、と思ってメニュー確認してみるとメニューに記載されてる料金より高めに取られてます!

  

▼ オーダーしたのが
エビのカーリック炒め(Fried Prawn with Garlic and Pepper):180バーツ
生エビ(Fresh Shrimp Marinate n soy saurce):165バーツ
イカのガーリック炒め(Fried Stuffed Squid with garlic and pepper):220バーツ
干し豚肉揚げ(Fried Salted Beef ) : 109バーツ
 合計:674バーツ

▼請求来たFood料金が
145バーツ(返金済み)
145バーツ
150バーツ
250バーツ
230バーツ
 合計:775バーツ

101バーツ分高く請求されてます。(もし1品分返金してもらわなかったら、246バーツ分高いです。)

ビールはレストランで頼んだのが296バーツなのに、船上で頼んだのは290バーツと安くなってました。これはわざとじゃなくて、適当なのかも(笑

ブログ用にメニューを写真撮ってたから気づきましたが、そうじゃなかったら請求金額が違うの気づかなかったです。(この差額は降りる直前に気づいたので、何も言わずに降りました)

このくらいの違いなら許容範囲内ですが、オーダーした料理と料金わかるように写メって多く請求されたらその場で伝えた方がいいかも。

トリップアドバイザーにも高く請求されてるって書いてた外人さんいるので、最後お会計は確認してください。

せっかく安くておいしい料理なのに、高く請求されてたら残念なので…。

  

問題あれば連絡できます。

ちょうど私たちが座ってる席のところにあったんですが、何かサービスに不満があれば連絡くださいって張り紙ありました(上の張り紙の方です。下はご飯を川に捨てないで、です)

日本人の方がオーナーって聞いたので、この辺はちゃんとしてるのかもしれません。

  

ディナークルーズ:地図・行き方

ヨックヨーマリーナレストラン

住所:196 Tha Din Daeng Rd, Khlong San, Bangkok 10600
電話番号:02-863-0565
Web予約: http://www.yokyor.co.th/reservation.html
営業時間:17時00分~23時00分
船の出発は20時になります。先にレストランにきてオーダーしておくので、1時間前には来ておいた方がいいです。(先にレストランで食べて、船で飲みながらゆったりもアリです)

  

注意!ヨックヨーマリーナレストランは船に乗船するようのレストランと、もう一つ川沿いにもレストランがあります。上の地図の場所が、船に乗れるよヨックマリーナレストランになるので、ご注意ください。

  

反対側から川を渡りたい場合は、ちょうど向かい側に私ボートが出てます

  

時間:5時45~23時00
運賃:3.50バーツ

早朝から夜遅くまでやってるのはいいですね。

こちら側は中華街(ヤワラート)になるので、中華街行ってからナイトクルーズいくのもありです。

  

まとめ

今回は祝日でしたが、空いてて乗れました。スタッフの方に聞いたら、「予約した方が間違いない」とのことです。

金土日は混むそうです。平日だったら予約せずぷらぁっと行って、レストランで飲んで、船が空いてたら乗るっていう気軽な感じもでいけるな、って思いました。

船上が混んでても、下の船内も窓が開くので景色見えてました。下の船内はこの時はスタッフ以外いなかったです。ここなら1人でも気兼ねせずボート乗りながら飲めるんじゃない?って思いました。

くれぐれも最後のお会計のチェックだけは忘れずに!