海外旅行保険、1年間3,000円以下におさえてます!格安で長期海外保険を利用する方法。

2020/05/25

バンコクに住んで10年になります。

はじめはワークパーミット支給がある会社で働いていて、ワーパミあればバンコクの指定した1つの病院は無料で利用ができる!というので、海外保険には入ってませんでした。(バンコク以外で怪我などしたら、アウトですね…汗)

そのワーパミ支給される会社もすぐ辞めてしまいましたが、そのままタイに滞在。

初めのうちは一応ちゃんとした長期海外保険に入ってきたりもして、当時学生ビザ用の海外保険の一番安いのを探し出して、それでも、”1年間で8万円台”

なかなか高い…。

友達の中には、「海外保険入らずに無事1年過ごせた~」って子もいましたが、やっぱり事故や病気あった場合、海外では破格の値段がかかってしまうので、海外保険には入っときたい…。

 

どうにか安くすませることはできないか。

 

いろいろ調べて、海外旅行中に海外保険を適用させることができる「クレジットカードの海外旅行保険の利用付帯」をみつました!

 

海外旅行保険の利用付帯。海外滞在中に90日間の海外保険を適用できるんです!

クレジットカード

クレジットカードの海外旅行保険の自動付帯には入ってました。

自動付帯とは、そのカードを持っていれば、何も手続きしなくても海外渡航してから90日間自動的に海外保険適用されるものです。

 

ただ、90日間だけじゃ足りないですよね…。

 

そこで見つけたのが、海外保険が利用付帯がついているクレジットカード」です。

利用付帯とは、そのカードで公共の交通機関の支払いをすると、その日から90日間海外保険が適用されます。

 

▼ただ利用付帯も2種類あります

・海外旅行にその海外旅行代金をカードで支払って、出発日から90日間保険が適用。
・海外旅行の旅先で公共の交通費をカードで支払い、その日から海外保険が90日適用。

 

今回は自動付帯、利用付帯をいくつか組み合わせて1年間海外保険を利用できるようにするためのおススメのクレジットカードをご案内します。

 

海外保険、おススメのクレジットカード3種類

自動付帯付き:「エポスカード」

まずは海外へ出発時に何も手続きしなくてもこのクレジットカードがあれば、自動で90日間海外保険が適用されるエポスカード。

年間費無料、キャッシュレス対応で安心!
今なら新規入会者ご入会で2,000円分のエポスポイントプレゼント中!

 

利用付帯:「リクルートカード」

リクルートカード_PC滞在中に90日間海外保険が適用される利用付帯付きのリクルートカード。
リクルートカードはJCB1枚、VISAまたはマスターカード1枚、計2枚のカードを持つことができます。

年間費無料、キャッシュレス対応で安心!

利用付帯付き:「三井住友VISAクラシックカード」

三井住友VISAカードは、種類がたくさんあるので注意してください!
渡航先から利用付帯で海外保険が適用されるのが「三井住友VISAクラッシックカード」です。
三井住友VISAクラッシックAカードと名前が似てますが、Aカードは渡航中に利用付帯はできません。

私も間違えて申し込んでしまってから気づきましたが、Aカードは出発前にカードで渡航費を支払って出発日から90日間海外保険が適用される利用付帯のカードだったんです…。
渡航先から海外保険を適用させたい場合は、クラッシックカードになるので、申込時ご注意ください。

 

  エポスカード リクルートカード 三井住友VISAクラッシックカード
年間費 無料 無料 初年度無料、翌年度以降条件付無料(翌年度1,250円)
障害・治療 200万円 100万円 100万円
携行品 20万円 20万円 20万円
死亡 500万円 2,000万円 300万円
賠償責任 2,000万円 2,000万円 2,500万円
救援費用 100万円 100万円 150万円
キャッシュレス OK OK OK
保険会社 三井住友海上 日本興亜 三井住友海上
公式サイトか申込はこちら 最短即日発行!エポスカード  リクルートカード申込  
今回は年間費無料のカードなのに、海外保険が適用になるカードをご紹介しました。しかもキャッシュレス対応しているので、実際に現地で病院に行くことになっても安心です!

 

 

自動付帯と利用付帯のカードを使って1年間海外保険を適用させる

今回ご紹介したカードで、

  • エポスカードの自動付帯で、出発日から90日間
  • リクルートカード2枚で90日間+90日間
  • 三井住友VISAクラッシックカードの利用付帯で90日間

→これで1年間の海外保険を適用させることができます。

 

利用付帯を適用させるには

渡航先で公共交通機関をクレジットカードで支払った場合、支払った日から90日間海外保険を適用されます。

適用になる公共交通機関

バンコク BTS

  •  飛行機
  •  電車
  •  バス
  •  タクシー
  •  船

※クレジットカードで支払えないものもあります。特に東南アジアだとこの中で支払えるのは電車・飛行機くらいになってしまうかもしれません。
BTSやMRTは300B以上購入する場合はクレジットカードが利用できます。

 

保険利用時の注意

✔️ クレジットカードの有効期限が切れ

✔️ 保険会社へキャッシュレス対応の事前連絡

✔️ 保険の請求を忘れ、など

また、今後カード会社の海外保険適用の条件が変わってしまうことも考えられますので、実際に申込む際に、ご自身でもご確認の上申し込みしてください。

 

まとめ

年間費無料の海外保険付きクレジットカードを利用して、あとは利用付帯に必要な交通費をクレジットカードで支払いすれば年間最低3,000円でおさえられる、という方法です。

まったく保険に入らずに海外に滞在するのは、急な事故や病気になってしまった場合、多額な金額が請求されてしまうので危険です。

海外に長期滞在もクレジットカードをうまく活用して、安く海外保険を適用させましょう。